無料ブログはココログ

« 琉球畳 | トップページ | 畳表の保管 »

2006年1月25日 (水)

エタノールでカビの予防

Photo_22 今日の北陸地方は久しぶりに青空を見ることが出来ました。畳の敷き込みと採寸の仕事がいくつかありましたが、体を動かしていると汗びっしょりになりました。しかしながらこんな日が長く続かないのが北陸の天気です。したがって〈畳のお手入れ〉として結露によるカビの予防が欠かせません。以前にも何度か結露やカビに関する注意をさせていただきましたが、今日はエタノールを使った予防法をご説明したいと思います。

写真上はエタノールの容器です。このエタノールをスプレー容器に移し替え、畳に向って吹きかけます。しばらく放置した後、乾いたタオルや雑巾でふき取ります。こうすることでカビの胞子を消毒することができ、畳の表面にカビが生えにくくなります。写真の容器は飲食店などの業務用サイズですが、一般向けのサイズもあります。キッチン用の洗剤売り場にて購入することができます。250円~350円程度で小さなサイズのものがあります。Photo_23 写真下は実際に結露が原因でカビが生えた畳です。こうなってしまうといくら拭いてもシミが残ってしまいますので、早めの予防が効果的です。この予防法は梅雨のカビ除去にも有効で,畳替えして1年目や2年目のお部屋には特にやってもらいたいお手入れです。

ちなみにこちらの畳は入居後3年目だそうです。

・・・・・もったいない。

人気blogランキングへ

« 琉球畳 | トップページ | 畳表の保管 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/504827

この記事へのトラックバック一覧です: エタノールでカビの予防:

» エタノールのサイト集情報 [エタノール研究]
エタノールのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

« 琉球畳 | トップページ | 畳表の保管 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック