無料ブログはココログ

« 目標 | トップページ | F☆☆☆☆ »

2006年2月13日 (月)

ホルムアルデヒド

ホルムアルデヒドはVOC(揮発性有機化合物)の一種でシックハウスの原因であることから建築基準法でその使用が制限されています。2003年7月1日着工分より施行されており一般の建材については対策が常識化しています。

その対策をまとめると

①厚生労働省の指針値(0.08ppm)以下とすべく換気設備の義務化

②内装仕上げの制限

③天井裏等の制限

畳は内装仕上げ材のカテゴリーに属しますので、畳店や畳建材メーカーではどのような取り組みが行われているのでしょうか?

結論から言いますと、「畳」は告示対象外の建材として規制から除外されています。したがって面積の制限を受けることなく使用が認められています。畳は畳表(イグサ)、ヘリ、畳床から構成されており、いずれも告示に定められていない材料となっています。このように安全性が認められた建材でありながら、自ら検査機関にサンプルを持ち込みホルムアルデヒドの発散試験を行っているメーカーもあります。明日の投稿にてご紹介するつもりです。

お部屋の安全・安心は足元から!

人気blogランキングへ

« 目標 | トップページ | F☆☆☆☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/699977

この記事へのトラックバック一覧です: ホルムアルデヒド:

« 目標 | トップページ | F☆☆☆☆ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック