無料ブログはココログ

« 畳製作で一番重要な部分は”角” | トップページ | 春の準備はタイヤ交換から »

2006年3月24日 (金)

学生生活は白い壁に青畳

Photo_69 こちらは金沢大学にほど近い民間の学生寮の一室です。

まかない付きの寮で管理人室には寮母さんが住んでいます。最近はこのような形態の寮が減少しているため20室ある個室はいつも満室状態を保っています。一昨日が卒業式だったので、現在は大慌てで入れ替わりの準備を進めています。

この独身寮は築30年は超えた古い建物で、外観や共有スペースはお世辞にもきれいとは言えない状態になっています。ところが個室だけはけっこうきれいと言えるような仕上りになっています。ドアを開けると全面に真っ白な漆喰が壁に塗られています。写真ではビニルクロスと見分けがつかないかもしれませんがれっきとした漆喰壁がお部屋を包み込んでいます。ここに畳一が青畳を敷き込んで落ち着いた空間に仕上がりました。「白と緑の相性っていいんだな」と自己満足に浸りながら一枚パチリと写しました。

早く新しい学生さんが来ないかな。

人気blogランキングへ

« 畳製作で一番重要な部分は”角” | トップページ | 春の準備はタイヤ交換から »

コメント

コメントありがとうございました。
大学があると、こういった下宿?寮?があるんですね。
川中、マクラに柱2カ所とは、手間がかかりそう。
それでも、畳の寮が満室と聞くとまだまだ和室の寮も
見捨てられた訳じゃなくて、嬉しくなります。

neoさま
ほんとにこの寮に関してはありがたい限りです。ただアパート全体を見ると和室の割合は数%でしょうね。こんな寮が残っているのは珍しいことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1152132

この記事へのトラックバック一覧です: 学生生活は白い壁に青畳:

« 畳製作で一番重要な部分は”角” | トップページ | 春の準備はタイヤ交換から »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック