無料ブログはココログ

« 撥水効果の高い「清流」 | トップページ | 二畳台の写真を探していたら・・・ »

2006年3月14日 (火)

「ひのみどり」で大失敗

お客様 : 「裏返しの畳より表替えした畳の方が早く焼けてしまったんですが。」

昨年の話になりますが、4年ほど使用した畳の裏返し工事を承わりました。(裏返しについては2月3日の投稿を参照)ところが、一枚だけ飲みこぼしの跡が裏側まで通っていたために一番色の近い畳表で対応しました。このとき一枚だけ表替えで使用したのが「ひのみどり」という品種の畳表でした。裏返し出来た畳に付いていたのは在来種の畳表でした。

そして敷き込みから2ヶ月ばかり経った頃にそのお客様から電話が入った。冒頭のセリフはこの時の言葉だ。まさかと思いながらも現場を見ると確かに一枚だけ色の濃い畳が目に入った。あまりに一目瞭然だったので事情を説明して、在来種の畳表で再度表替えをさせていただいた。恥ずかしながらこの時まで全く知らずに使っていました。

「ひのみどり」について

<その名の通り緑色の強い畳表に仕上がります。茎が細く着花が少ないのが特徴。一時期JA熊本が推奨したため、国産表の作付面積の半分以上が「ひのみどり」に切り替えられたとか。そして焼けが早い。焼け自体はきれいなのだが・・・。>

非常に稀なケースでしたが勉強になりました。

人気blogランキングへ

« 撥水効果の高い「清流」 | トップページ | 二畳台の写真を探していたら・・・ »

コメント

ひのみどりは焼けが早いんですね。
勉強になりました。
当店は”ひのさやか”を使う事はあるのですが
ひのみどりはあまり使用しないので知りませんでした。

本当にまれなケースですがそういう事って自分の店でもありえますね。
しっかり頭に叩き込んでおきます^^

ひのみどりでも、刈り取りの時期によって違うとか…
農家の取り組みによっても違うようなので、
ブランドが必ず良いとは限りませんよね。

実際に体感したわけじゃないですが
ひのみどりはヤケが早いと耳にします。
これはあくまで私の推測なのですが
ひのみどりは実入りが在来種より遅いので
充実してないまま刈り取ってしまうのではないかと思うんです。
充実度の少なさがヤケを早くしてるのかなあって・・・あくまで推測ですんで。

皆さまたくさんのコメントありがとうございます。

Ken様へ
「ひのさやか」は品種的には「ひのみどり」と同じなので似たような特徴を示すのではないでしょうか?
-------------------
青畳工房さま
本当に偶然に起きた出来事でした。少し出費がかさみましたが、これからにつながる”気付き”がありました。
-------------------
neo様
刈り取りの時期に秘密がありそうでうすね。そうすると他の品種でも農家次第では同じ問題が発生する可能性がありますね。
-------------------
せい様
やはりそうでしたか。その時、問屋の担当者に聞いてみましたが、焼けが早いという事自体知っていながらあえて話さなかったそぶりが見え隠れします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1034518

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひのみどり」で大失敗:

» どこまでが工事代金なのか [悪質リフォームから守れ]
水回りの工事をした時には 給水や排水の工事代金も 含まれているか確認する必要が あります。 中には初めに提示してきた料金と 別で請求してくる業者もあります。 電気に関するリフォームでも 同じことが言えますので注意してください。 最初に何をどこまで工事をしてもらっ..... [続きを読む]

« 撥水効果の高い「清流」 | トップページ | 二畳台の写真を探していたら・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック