無料ブログはココログ

« 納期厳守は早めの品番確認で | トップページ | 今シーズン最後の冬景色 »

2006年3月29日 (水)

畳はフトンの湿気が大嫌い

Photo_73 今日の北陸地方は昨日とうって変わって雪まじりの冬の気候に逆戻りしてしまいました。

昨日まではもうそろそろ”布団乾燥機”を片付けようかと思うくらいの温かさが続いていました。今日で布団乾燥機も最後になるといいです。

さてここで畳の上に布団を敷いてお休みになっている方に気をつけていただきたいご注意があります。いつもお使いになる布団は毎日人体から発生する水分を吸収しています。そして布団が湿気を吸収する限界を超えてしまうと畳に湿気が移ってしまいます。特に万年床になっている下の畳は湿気が原因で腐食してしまうことがあります。とりわけ冬の日本海側では布団を天日干しできる日がほとんどありません。こんな時、是非使っていただきたいのが前出の”布団乾燥機”です。就寝前に使うと温かい状態の布団で寝ることできます。畳一はほとんど布団を温める目的で使用しています。写真は畳一が20年以上使っている布団乾燥機です。最近問題になっているPSEマークはついていませんが、これまで故障することなく使わせていただいております。

”冬場の畳のお手入れ”に関しては今日が最後でしょうか?

人気blogランキングへ

« 納期厳守は早めの品番確認で | トップページ | 今シーズン最後の冬景色 »

コメント

偶然ですが、私のブログも畳と湿気の事です。
畳に湿気は厳禁ですね。

初めまして、一年前から富山に引っ越してきて湿気とカビに悩んでいます。
地元民のカビ対策は「気にしないこと・・」でした・・
最近畳一さんのブログに出会えて早速ジュートの20メートル巻きを買って畳みの下に敷き始めました。(100畳近くあるのでまだ二部屋の一部だけですが)
私も20年物の布団乾燥機を使っています。分解掃除を初めてしたのですがフィルターがボロボロだったので破れた洗濯ネットで代用しました。探していますが代えのフィルターって売っていませんね。

これからも楽しみにしています。

neoさま
見せていただきました。
すごい汗ですね。暑がりだったらジュータンなど敷かなければいいですよね。

moto様
はじめまして。コメントありがとうございます。100畳とはかなり大きな家ですね。コメントの内容では床下からの湿気があるみたいですね。状況を確認しないと分かりませんがこの場合は専用の防湿シートのほうがいいかもしれないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1209376

この記事へのトラックバック一覧です: 畳はフトンの湿気が大嫌い:

« 納期厳守は早めの品番確認で | トップページ | 今シーズン最後の冬景色 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック