無料ブログはココログ

« ”きおり”は和紙素材畳の先駆け | トップページ | 技能検定練習用畳の受注がありました »

2006年4月29日 (土)

”キャスター受け”として作った小畳が思わぬ方向に

028 昨晩はGrow Up Total Supportの代表である飯山治郎さんが主催する勉強会に参加していました。

当ブログもこの勉強会が契機となりここまでたどり着くことができました。感謝です。

昨日は畳一が写真の”キャスター受け”を話題にしたことから思わぬ展開に発展しました。勉強会では実物の”キャスター受け”を持参したところ写真で見るよりクオリティーが高いという評価を得ました。そしてこの小畳を販売してみようという方向へ話が向いました。その際に出来る限りたくさんの使い道を探ることからアイデアをひねり出し、もう一工夫加えようという試みを行いました。さっそく昨日は参加した三人でアイデアをしぼり出しました。やっとの思いで出てきたアイデアは34個でした。

ありきたりなところでコースターやマウスパッドなどもありましたが、手裏剣や名刺として使うなど面白いものがいくつか出てきました。

もっと面白いアイデアもありましたが今日のところは秘密にしておきます。

あとは全てのアイデアをマインドマップに落とし込み、実現可能なものから試作品を作って次回の勉強会にて発表したいと考えています。

けっこう楽しみですね。

ムフフ・・・・・。

人気blogランキングへ

« ”きおり”は和紙素材畳の先駆け | トップページ | 技能検定練習用畳の受注がありました »

コメント

アイデア、楽しみにしておりますよ。
ムフフ・・・・・。

せい様
プレッシャー感じてます
応援よろしくです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1615152

この記事へのトラックバック一覧です: ”キャスター受け”として作った小畳が思わぬ方向に:

« ”きおり”は和紙素材畳の先駆け | トップページ | 技能検定練習用畳の受注がありました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック