無料ブログはココログ

« 技能検定の合否を決めるのは自主練習 | トップページ | 和紙の畳第4弾は「彩園」 »

2006年4月 2日 (日)

毎月第一日曜日は消防の点検日

Photo_76 今日の午前中は消防分団の点検日だった。

予定では消火栓の周りに黄色のペンキを塗る作業をする計画だった。ところが直前の雨によりペンキ塗りは急遽中止になり、管轄内の見回りと器具の整備をすることになった。写真は天日干しにしたホースを取り込んでいるところである。汚れやカビで劣化してしまうため、ホースは使用する度に天日干しにして乾燥しなければならない。高所恐怖症の畳一は下で見守っていました。

それから午後は先週やり残した新築現場の採寸に行ってきました。というのも工期が大幅に遅れ、採寸できる状態ではなかったからだ。敷き込み予定日は4月5日なのだが、畳一の目からも予定日の敷き込みは無理があるように思えた。そういうわけで日曜の今日も大工さんや電気屋さんが現場に出入りしていた。

日曜であって日曜でないような一日でした。

人気blogランキングへ

« 技能検定の合否を決めるのは自主練習 | トップページ | 和紙の畳第4弾は「彩園」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1256862

この記事へのトラックバック一覧です: 毎月第一日曜日は消防の点検日:

» 入居者の質! [リフォームコミュニティー]
入居者は自分で選ぶ事が可能です。 いくら、空室が嫌だからといって誰でも良いとは限りません。 リスクは空室だけではありません。 トラブルを起こす人を入居させてしまえば、隣住民からの苦情など 問題は増えます。 また、家賃を滞納されたり、夜逃げされる事もあるからです..... [続きを読む]

» なぜ自然素材なのか?② [リフォーム埼玉県春日部市の自然素材・無垢材リフォーム/リフォームプランナー日記]
住宅業界も抱えるもう一つの問題として 産業廃棄物があります。 現在日本の産業廃棄物は、年間4億トン。アメリカについで世界第2位。 その内、建築業界は、約20%の85000万トン。 その大半が埋め立て処理ですが、これらによるメタンがスの放出は地球の温室効果....... [続きを読む]

« 技能検定の合否を決めるのは自主練習 | トップページ | 和紙の畳第4弾は「彩園」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック