無料ブログはココログ

« 金沢で初めて復活した旧町名は「主計町(かずえまち)」 | トップページ | 応急手当普及員の認定証が届きました »

2006年5月19日 (金)

今週は検定仕様で完成したのは一枚でした

Photo_112 ここは西田畳店の倉庫で畳一が技能検定の練習場所に選んだ場所です。

先週から練習に集中するつもりでいたのですが、なんと出来上がった枚数は2枚です。今週に限ると1枚のみの製作となってしまいました。

この畳は技能検定仕様の練習用であるというだけでなく、M氏邸のお茶の間の畳でもあるのです。この分では敷きこみはいつになるのやら・・・。

Mさんには2枚しか仕上がってないとはとても言えない今日この頃です。

西田畳店のページへ

よろしければ人気blogランキングにご協力ください

« 金沢で初めて復活した旧町名は「主計町(かずえまち)」 | トップページ | 応急手当普及員の認定証が届きました »

コメント

お疲れさまです。
板入れ畳の場合、爪の所で口茣蓙の下には
やはり,わらをいれたりするんですか。
基本的は質問で恐縮です。
本当に私は知らない事が多くて。(^^;)

まつ様
爪と口ゴザの境目が下がりやすいですよね。僕はヒゲをほぐして入れています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1858801

この記事へのトラックバック一覧です: 今週は検定仕様で完成したのは一枚でした:

« 金沢で初めて復活した旧町名は「主計町(かずえまち)」 | トップページ | 応急手当普及員の認定証が届きました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック