無料ブログはココログ

« 畳下収納で延べ床面積の15%の収納量を確保 | トップページ | きれいな現場は「安全パトロール」から »

2006年5月15日 (月)

毎年恒例の消防の操法の練習がはじまりました

Photo_107 畳一は「金沢市第二消防団森本分団」に所属し、消防活動に参加しています。以前の投稿でも”出初式”や”点検日”の活動をご紹介させていただきました。

写真は昨日から始まっている「操法」の練習風景です。数ある消防活動で最も重要かつ基本となるものです。金沢では6月18日に本番の「操法大会」が行われます。優勝分団は金沢市の代表となって石川県の大会に進みます。

そもそも「操法とは何ぞや?」と思われた方がほとんどではないでしょうか?

簡単に説明すると、消防車からホースをつないで火を消すまでの動作の早さと正確さを競うものです。その間に消防車に乗り込んだり、下車したり、水をホースに送る合図を出したりを5人で分担して行います。

今年は5人のうち3人が始めて「操法」にチャレンジするので3人には特にがんばってもらいたいです。

人気blogランキングへ

« 畳下収納で延べ床面積の15%の収納量を確保 | トップページ | きれいな現場は「安全パトロール」から »

コメント

畳一さんも消防団員でしたか!!
私は今年ポンプ車操法の指揮班長です。
毎晩練習&酒飲みです(~_~;)

「集まれ!!」
と練習する日が続きます。

消防といい、商工会青年部といい
地元貢献お互い頑張りましょう(^u^)

ゼブラさま
消防団と商工会青年部は自営業の必須課題みたいなものですね。選手ではないのですが疲労を感じる今日この頃です。20代の時はそうでもなかったのに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/1810789

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例の消防の操法の練習がはじまりました:

« 畳下収納で延べ床面積の15%の収納量を確保 | トップページ | きれいな現場は「安全パトロール」から »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック