無料ブログはココログ

« 畳一のお隣さんは堤燈屋さんです | トップページ | 久々の雨で北陸地方も梅雨入りしました »

2006年6月14日 (水)

CS研修で生き残りをかけろ

Photo_136 今日は午前中からこちらの卯辰山の中腹にある研修所にて”CS研修”を受けていました。この研修はとある住宅会社が企画したもので今回は現場に出入りする職方を対象にしたものでした。

内容は”不満の実態”、”クレームのメカニズム”、”現場マナーの基本”、”お客様対応のロールプレイング”等が丸一日続きました。ダメな例で”異様なヘアースタイルでロック職人”という項目には笑ってしまいました。「今どきそんな奴いねえよ」と思いながら聞いていました。畳一もヘビメタは好きですがヘビメタ職人では決してありません。

この会社では明日からお客様の目線に立った現場運営が展開されます。一日もはやく成果が出ることを祈っています。元請の経営者は本当に祈りたい気分でしょうが、畳一たち職人はとにかく現場で実践するのみです。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 畳一のお隣さんは堤燈屋さんです | トップページ | 久々の雨で北陸地方も梅雨入りしました »

コメント

かすたま・さてぃすふぁくしょん!
ちょっと懐かしい響きです。
難しい事はないですよね。
今まで通り、キチンとした仕事を実践するのがイチバンの近道ではないでしょうか?

neoさま
おっしゃる通りですね。でも昨日の研修では”今まで以上”が求められているようです。今まで通りは当たり前だそうです。感動やサプライズがないと最近の消費者を満足させることはできないとの事でした。建築業界の競争の激しさを感じた一日でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2220768

この記事へのトラックバック一覧です: CS研修で生き残りをかけろ:

« 畳一のお隣さんは堤燈屋さんです | トップページ | 久々の雨で北陸地方も梅雨入りしました »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック