無料ブログはココログ

« 消費者の視点で考える座談会 | トップページ | 森本商工会青年部のメンバーが力を合わせてパン工場をリニューアルしました »

2006年6月30日 (金)

今年の「お中元」は何を贈ろうかな

お中元の季節が近づいてきました。カタログをながめていろいろ考えているとお中元に関する勉強会をしていたことを思い出しました。

少し要約してご紹介したいと思います。

中元はもともと中国で神を祝うお祭りで7月15日に行われていました。日本ではもともとこの日は先祖の霊を供養するお盆という慣わしがあったそうです。そして中国の中元の風習とお盆の習慣が重なって、先祖の霊を祭り、供え物を親類縁者、近隣者に配る習慣ができました。この習慣が原型となって、現在行われている「お中元」は明治30年ごろから定着するようになったそうです。

さて、お中元を贈る時期ですが地域によってばらつきがみられます。関東地方は7月初旬から7月15日まで、関西地方では8月初旬から8月15日までとされています。金沢では関東地方と同じ7月に贈るのが一般的となっています。

人気商品ベスト10では1位ビール、2位ジュース、3位洋菓子、4位めん類、5位フルーツだそうです。カタログを見るとほとんどこれらの詰め合わせになっています。

さて今年のお中元の品はどれになるのでしょうか?

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 消費者の視点で考える座談会 | トップページ | 森本商工会青年部のメンバーが力を合わせてパン工場をリニューアルしました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2445543

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の「お中元」は何を贈ろうかな:

« 消費者の視点で考える座談会 | トップページ | 森本商工会青年部のメンバーが力を合わせてパン工場をリニューアルしました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック