無料ブログはココログ

« 高杉晋作と奇兵隊でエキストラ出演しました | トップページ | 消防学校で初操法 »

2006年6月 1日 (木)

黄金色の「美草」は始めから日焼けした色の畳

Photo_123 先日とある新築現場に黄金色の「美草」を敷き込みました。

「美草(みぐさ)」はプラスチックと天然素材の複合材で水に強くダニやカビの発生が少ないのが特徴です。

もうひとつ特徴的なのが紫外線による褪色がほとんどないことです。そのため出荷時の色合いのまま使用し続けることができます。

写真は黄金色の「美草」で最初からこのような色をしています。畳の日焼けした色が好みであれば敷き込み当初からこの色を楽しむことができます。

ただし天然イグサ特有の香はありません。それから日焼けしないということは時間の経過ととも色の変化を感じることができないことになります。

西田畳店のページへ

人気blogランキングへ

« 高杉晋作と奇兵隊でエキストラ出演しました | トップページ | 消防学校で初操法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2031067

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金色の「美草」は始めから日焼けした色の畳:

« 高杉晋作と奇兵隊でエキストラ出演しました | トップページ | 消防学校で初操法 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック