無料ブログはココログ

« 名刺を新しくしました | トップページ | ポンプ車操法の大会で森本分団が準優勝に »

2006年6月19日 (月)

畳表の原料となる小松産いぐさ

Photo_140 今日の石川県地方は最高気温が26度を超え汗ばむ一日となりました。

午後から小松市内での打ち合わせを終えイグサ畑に立ち寄りました。まわりはほとんど稲作が行われているので深緑のイグサ畑は遠目からもひと際目立っています。

茎の長さは概ね1メートルを超えたくらいでしょうか?初夏の日差しを浴びて順調に育っている模様です。とはいえいつもの時期であれば梅雨の雨が続いているころなのですが、石川県地方はここ一ヶ月の間に雨らしい雨がほとんど降っていないのです。先週に梅雨入り宣言されてからも晴天が続いています。

さてこの時期の晴天がイグサの品質にとっていい影響がでるといいのですが。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 名刺を新しくしました | トップページ | ポンプ車操法の大会で森本分団が準優勝に »

コメント

へ~
畳一さんのおかげで貴重な画像が見れてありがたいです。
刈り取りはいつ頃なのでしょうか?
画像を見る限り、かなり遅れているように見えます。
こちら八代は杭木や棒は既に隠れて見えなくなりつつあります。

せい様
刈り取り時期に関しては調べておきます。もともと茎が太く短いのが特徴なのですが八代と比べると明かに短いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2293803

この記事へのトラックバック一覧です: 畳表の原料となる小松産いぐさ:

« 名刺を新しくしました | トップページ | ポンプ車操法の大会で森本分団が準優勝に »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック