無料ブログはココログ

« やってしまいました!床の間畳で大失敗 | トップページ | 日当たりがいいお部屋では畳の日焼けが早いです »

2006年7月 7日 (金)

いちばん畳がへこむ場所はお部屋の出入り口

Photo_157 最も畳がへこんでしまう場所をご存知だろうか?

えっ、タイトルに書いてあるって。

そうです、写真のようにお部屋の出入り口が踏まれる頻度が高く、畳がへこんだり、柔らかくなってしまいます。写真は極端な例ですが、敷居と畳の高さを比べると約1㎝程度の段差ができてしまっています。

こちらのお部屋の先日に畳の表替えをさせていただいたので、敷き込みのついでに不陸調整をさせていただきました。不陸調整(ふりくちょうせい)とは畳と畳の段差に当て物をして同じ高さに調節することです。畳と畳の段差だけでなく畳と敷居の段差にも高さの違いが生じるので不陸調整をして高さを合わせます。

畳床が柔らかくなってくると段差が出来やすくなりますので、畳替えを検討する時期かもしれませんね。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« やってしまいました!床の間畳で大失敗 | トップページ | 日当たりがいいお部屋では畳の日焼けが早いです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2540479

この記事へのトラックバック一覧です: いちばん畳がへこむ場所はお部屋の出入り口:

» 村上ファンドが捕まった裏事情 [裏ニュース]
そんなミスを犯すはずがない、俺は裏で色々あったと思ってる [続きを読む]

« やってしまいました!床の間畳で大失敗 | トップページ | 日当たりがいいお部屋では畳の日焼けが早いです »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック