無料ブログはココログ

« 商工会青年部の木野君は若手のホープです | トップページ | タイで売っていた”畳目”のコースター »

2006年8月 8日 (火)

市営埋め立て場に畳ゴミが持ち込めなくなります

Photo_179 こちらは金沢市が運営する戸室新保埋め立て場です。

産業廃棄物の最終処理場として市民からも広く利用されています。近年、運び込まれるゴミの増加で平成21~22年ごろに満杯になる見通しです。

これまで、畳関連のゴミも搬入が認められており、多くの古ござ、古畳が運び込まれてきました。ところが、10月より畳関連のゴミの搬入が規制されることになりました。規制の対象となるのは古床でワラ以外の素材を含むもの、古ござ、ポリスチレンフォームなどです。一方、運搬が可能なのはオールワラ床、畳表のヒゲ(ござの切れ端)等です。

埋め立て場ができた当初は最下層のゴムシートを保護する目的で古畳の搬入に畳業界を揚げて協力してきました。しかし、埋め立て場の延命の為、畳ゴミの搬入に一部規制がかかりました。畳組合では無償の努力に水をさされたと怒りと困惑の念に包まれています。

これから代替案を模索しなければならなくなりました。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 商工会青年部の木野君は若手のホープです | トップページ | タイで売っていた”畳目”のコースター »

コメント

こんにちは。秋田で畳屋をしているカズヤです。うちの方では処理場が新しいのか、古畳は粉砕してくれるのでそのまま畳のゴミと一緒に捨てています。ゴミ処理は痛い問題ですよね~

ここ岡山市ではうちの近くに市の焼却場が
あって畳床、畳ゴミ全てを引き取ってくれます。

ただポリスチレンフォームだけは引き取ってくれません。でも畳ボードとつながっていれば
ポリスチレンも引き取ってくれます。(^^;)

でもいつまでこんな状態が続くか疑問です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/2986049

この記事へのトラックバック一覧です: 市営埋め立て場に畳ゴミが持ち込めなくなります:

« 商工会青年部の木野君は若手のホープです | トップページ | タイで売っていた”畳目”のコースター »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック