無料ブログはココログ

« 秋の能登路を颯爽と七尾まで行きました | トップページ | 工程会議 »

2006年9月24日 (日)

森本地区自主防災の訓練に参加

Photo_220 森本公民館が主催する自主防災訓練がありました。森本消防分団の団員である畳一も朝から訓練の準備に加わりました。

今日の訓練では住民が主役となる自主防災ということで森本分団は後方支援に徹しました。

午前7時半になると非難場所である森本小学校にたくさんの人々が集まってきました。定番となった消火器や大きなシーツを使った消火訓練のほか、AEDという電気ショックによる救急救命の実演、非常食となるアルファ米の炊き出しが行なわれました。なかでも人気を集めたのが煙の中を通り抜ける”煙体験ハウス”でした。テントで作られたこのハウス内に入るとイミテーションの煙が充満していて前が見えないようになっています。この中を出口に向かって脱出する訓練が行なわれました。特に子供達には好評でして、煙のある迷路として遊んでいたようです。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 秋の能登路を颯爽と七尾まで行きました | トップページ | 工程会議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/3561046

この記事へのトラックバック一覧です: 森本地区自主防災の訓練に参加:

» 能見防災 [能見防災]
能見防災♪ [続きを読む]

« 秋の能登路を颯爽と七尾まで行きました | トップページ | 工程会議 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック