無料ブログはココログ

« 久しぶりのボーリング | トップページ | カクテル飲みながらゴロゴロしてました »

2006年9月 2日 (土)

インシュレーションボード畳を手縫いで

Photo_202 今日は中古住宅の畳張替え工事に行ってきました。

現場に着くと既に不動産屋さんが鍵を開けて待っていました。築9年ということで比較的きれいなお宅でしたが、希望していた”裏返し”は困難な状態でした。

”裏返し(うらかえし)”とは同じ畳表(ゴザ)の裏側を表にして張り付ける最も経済的な張替え方法です。以前のエントリーでも何回かご紹介していると思います。

それはさておき、引き上げた畳を見ると手縫いでかまち側を”伏せ縫い”してありました。”伏せ縫い”とはこの前まで畳一が技能検定のために練習していた方法です。それだけでも驚きなのですが、なんとインシュレーションボードの建材床に縫い付けてありました。これでは糸の”絞まり”に限界があってゆるんでしまうイメージがありましたが、畳表に”ゆるみ”は感じられませんでした。

品質的には問題ないようでした。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 久しぶりのボーリング | トップページ | カクテル飲みながらゴロゴロしてました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/3296162

この記事へのトラックバック一覧です: インシュレーションボード畳を手縫いで:

« 久しぶりのボーリング | トップページ | カクテル飲みながらゴロゴロしてました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック