無料ブログはココログ

« 戸室新保埋立場の産業廃棄物搬入規制に伴う畳の取り扱いが決定 | トップページ | 西田畳店の広告塔 »

2006年9月27日 (水)

有料戸別収集

Photo_222 昨日に引き続き畳ゴミの話です。畳ゴミの中でも一般の方が関係するのは使用できなくなった古畳の処分です。そこで今日はテーマを古畳の処分に絞ってご説明します。

これまで我々のような畳店が新畳の施工と引き換えにまくった古畳をこれまで戸室新保埋立場(金沢市の産廃処理場)に搬入していましたが、10月1日より搬入が規制されることになりました。そして、これからは最終処理能力のある産廃業者に古畳の処分を委託することになります。ここまでは昨日の話の大まかな流れでした。

このように畳店を通して産廃業者に古畳を引き取ってもらう場合、処分料が割高となってしまいます。そこで、一般の方が利用できる「有料戸別収集」というシステムを活用して処分料を安く済ませる方法があります。写真はその「有料戸別収集のご案内」という冊子で金沢市から配布されているものです。方法は簡単で以下の手順で行なうことが出来ます。

1.戸別収集センターに電話申し込み

2.ごみ処理券を「金沢市ごみ処理券取扱店」の標示のあるコンビニ、スーパー、郵便局などで購入します。

3.申し込み時に指定した日時にごみ(古畳)を出す。

ちなみに古畳処分は一枚500円なので6枚でしたら3000円分の「ごみ処理券」を購入しなければなりません。一方、産廃業者に処分を依頼すると業者によりますが一枚あたり1500円~2000円程度の処理費用がかかってしまいます。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 戸室新保埋立場の産業廃棄物搬入規制に伴う畳の取り扱いが決定 | トップページ | 西田畳店の広告塔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21914/3604288

この記事へのトラックバック一覧です: 有料戸別収集:

» 生ごみ処理機 [生ごみ処理機]
生ごみ処理機 [続きを読む]

« 戸室新保埋立場の産業廃棄物搬入規制に伴う畳の取り扱いが決定 | トップページ | 西田畳店の広告塔 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック