無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月25日 (木)

畳ルーレットで新年祝賀会

Photo_248 昨晩は「Welcome2007」という森本商工会が主催する新年祝賀会に参加しました。金沢市北部を中心に約100社からの代表が集い情報交換や親睦を深めるパーティとなりました。

私も商工会青年部の代表としてパーティを盛り上げる余興に加わりました。

オープニングは長州小力をアレンジしたパラパラで会場を盛り上げました。小力に扮したのは体重110㎏の小西くんで大迫力の長州小力を見事務めました。パラパラに引き続き恒例のテーブル対抗のゲームで今年は「畳ルーレット」が活躍しました。畳を提供したのはもちろん畳一ですが製作のほうは主要部分を青木くんが担当しました。ダーツの矢が刺さる文字盤が回転するように作られています。文字盤は点数に混じって「タワシ」ゾーンが設けられていて、回転するたびに「タワシ」コールが巻き起こっていました。

久しぶりに楽しい夜になりました。少し飲みすぎたようです。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

2007年1月15日 (月)

「小松表」は色白なのが特徴

Photo_247 「畳は青いほうが上質」

世間では畳の品質は青さで測られるているようですが、色白の畳表を作り続ける地域があります。

石川県小松市では僅かな生産量ながら白っぽい畳表を生産しています。昨年の投稿では生育状況を数回に分けてご紹介させていただきました。

その白い畳表がいよいよ畳として出荷されるときが近づいてきました。写真では左側の畳が小松表です。他の産地の畳表と比べて明らかに白いのが分かります。

その特徴は寒い気候に由来するもので”茎”が太くて短く育つためです。長さが短いので根元の白い部分が多く見えているのです。

また、一本一本のイグサが太いので丈夫で長持ちする畳に仕上がります。

冒頭の「畳は青ければ青いほうがいい」という認識は消費者の間に広く浸透していますが、私は”青さ”は畳の品質の中ではそれほど重要視しておりません。”青さ”が保つのは畳の一生から見るとほんの一瞬でしかないからです。それよりもイグサそのものの質や畳表としての”織り”の品質のほうが重要だと考えています。

畳表にもいろんな特徴があり多様な価値観に応えるように作られているのです。ただ小松表は生産量が極めて少ないので全国的な広がりを見せることはないでしょう。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

2007年1月 9日 (火)

”へり”と”へり”の柄を合わせるには手縫いが一番

Photo_246 今日から畳一の2007年がスタートしました。

と言っても得意先への挨拶回りに追われていました。

「明けましておめでとうございます。今日からスタートしますんで今年もよろしくお願いします。」

「おう、おめでとう。うちも今日からやし、今年もよろしくな。」

って感じで1軒1軒を訪問してきました。

いつものことながら北陸の建設業はスロースターターが多いですね。雪の影響でこの時期のお引渡しや着工物件がほとんどないのでのんびりしたものです。

さて写真は昨年末に敷き込みした富山県南砺市にある寺院の畳です。

普通の畳と少し違うのは隣り合う”へり”と”へり”の柄を合わせるように作っていることです。半円と半円が重なったときに丸い紋様になるように調整してあります。

残念ながら少しずつずれてきてしまいました。原因は機械で縫ったからです。紋と紋が合うように仮止めして機械にかけましたが少しずつ引っ張られて途中からずれてしまいました。機械で引っ張られる分をあらかじめ計算に入れて調整したつもりでしたがこれが機械縫いの限界でしょうか?

ただし、確実に紋を合わせる方法があります。それは「手縫い」で”へり”を取り付ける方法です。昨年に畳一が一級技能士検定のために練習した方法です。

もっとも畳一では一枚を仕上げるのに表替えで2、3時間かかりそうな感じです。機械がない時代には一日に30枚も仕上げる強者が大勢いたとか・・・・。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

2007年1月 7日 (日)

2007年消防出初式は強風の中で行なわれました

H19 先週まで続いた晴天が嘘のように今日の金沢は強風とみぞれまじりの天候になってしまいました。金沢の最大瞬間風速が秒速31メートルを記録するなか、平成19年度の消防出初式が行なわれました。

畳一の所属する森本分団も会場となる「金沢城公園」へと向かいました。会場に到着すると分団ごとに整列し、表彰や市長訓示に来賓の挨拶が終わるまでの間、強風を耐え忍んでいました。

「おー、寒っ。」

強風のおかげでメインの「はしご登り」の演技のほとんどを省略し、例年より少しだけ早く帰ることが出来ました。たくさんの観光客には気の毒でしたが賢明な措置だったと思います。

ただ、全国初?の女性の演技者がデビューする予定だったのですが本格デビューは次回に持ち越しとなってしましました。

写真は「はだか放水」の様子です。真下は例のごとく滝状態でした。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

2007年1月 5日 (金)

畳の上の万年床はよくないですよ

Photo_244 金沢では元日より5日まで連続して晴天が続いています。予報では晴天は元日のみだったので、いい方に予測がはずれた格好となりました。

いつもだったふとん乾燥機が大活躍するのですが、ここ数日の陽気に誘われて干しちゃいました。まさか北陸で冬場にふとんを干せるとは思っていなかったので驚きです。

さて、畳の上にふとんを敷いてお休みになられている方にご注意なのですが、万年床は禁物です。毎日体内から発散する水分がふとんを通じて畳まで達してしまうのです。

まさか、と思った方がほとんどだと思いますが、毎年腐食してしまった畳を取り替えさせていただいています。

一晩で体内から排出される水分は汗や呼気などで、その量は1リットルを超えるのです。この状態が何日も続くうちに畳が腐食してしまうのです。

対策としては寝る位置を毎日変えるとかも考えられますが、ふとんにしみ込んだ湿気はそのままになってしまうので布団乾燥機でふとんをホカホカに温めるほうがいいです。天日干しするのが理想的ですが冬の日本海側では天候的にほとんど不可能だと思われます。そういう意味では今日の晴天はラッキーでした。

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

2007年1月 3日 (水)

お正月はのんびりゴロゴロしていました

Photo_243 明けましておめでとうございます。

畳一(タタミッチ)のブログもようやく一年を迎えようといています。ここまでこれたのはアクセスしてくれた方々のおかげだと感謝しております。ほんとうにありがとうございます。

さて、金沢では年明けから今日1月3日まで晴天が続いています。昨年の大雪はどこへ行ったものやら・・・。

そんな中、初詣に墓参りを済ませ、書き残した年賀状の送付に追われていました。それから、昨夜は妹夫婦が帰省していたのやっと今日はゆっくりできそうです。

西田畳店の営業開始日は9日なので久しぶりの長期休暇をのんびり過ごせそうです。(長すぎかも・・・)

----------------------------------------------

(有)西田畳店  西田真太郎

〒920-3114 金沢市吉原町へ110

TEL076-257-1367 FAX076-257-1330

http://www.tatamiyanishida.com

----------------------------------------------

よろしければランキングへもご協力を

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック