無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

欠けた床柱が元通りに

094  「あちゃー、やってしまった。」大切な床柱が欠けてしまいました。畳を引き上げる時に引っかかったのです。畳が床柱の下にもぐり込んで敷きこまれているためですが、畳の厚みに対して床柱の切り欠きに余裕が少ないのが原因です。とはいえプロの職人であるタタミッチですのでそれを見越して引上げなければなりません。「いやー、失敗、失敗。」

 当然、お客様からはお叱りのお電話が・・・。

「すみません・・・。」

 こういうときに頼りになるのが補修屋さん。既存の漆の色に合わせて色を重ねていきます。たくさんの色のバリエーションの中からそれと極近を選択していきます。暫しの乾燥を経て再度塗り重ねての作業を繰り返します。

下は完成後のものです。095

「お見事」

わかります?どこが欠けていたかって?

以後、床柱には注意して施工させていただきます。

2010年10月23日 (土)

いぐさ玄関マットでお出迎え

009  我が家の小さな玄関にイグサの玄関マットを置きました。アパート暮らしなので本当に小さな玄関ですが、”家”の顔である玄関に温か味が加わったのではないでしょうか?っていうかほとんど自己満足の世界ですかね?

 さて素材は畳の原料となるイグサで縁どりの部分は畳の”へり”ではなくて端切れの布で出来ています。畳屋なのでこのようなイグサのゴザの切れ端はたくさんあります。もったいないですが畳としては使い物にならないので普段は廃棄しています。時々、思い立ったように試作品を作るときだけこのように活躍の場を得ることが出来ます。

 それから靴も一足新しく加わりました。真ん中の黄色の靴で息子の匠吾のものです。 一歳を過ぎて歩くのもかなり上達してきました。いまではほとんどハイハイしないで歩くことができます。先月の投稿で石畳の頃とは格段に進歩してきました。子供の成長とは早いものですね。

2010年10月16日 (土)

17年目でお色直し

014  先週から西田畳店は外壁のペンキを塗り替えています。この建物になってから17年目にして初の”お色直し”となりました。

 さてどんな色になるかというと全く同じ色を選びました。というわけで遠めには全く代わり映えしない出来上がりになります。今回はイメージを引き継ごうということで再び薄いベージュのペンキを重ねて塗っていきました。ここ数年で汚れや錆びが目立ってきたので雨漏りの予防も兼ねて塗装工事を依頼しました。

006

 建設以来はじめて足場が組まれるということで おそるおそる上ってみることにしました。普段は絶対上れない屋根の高さから下を覗いてみました。細い足場ということもあり足がすくんでしましました。ヒャーって感じでしたが勇気をふりしぼってカメラを真下に向けました。いつもの軽トラックがあんなに小さく写っております。この角度からが精一杯でしょうか?とび職にならなくてよかった。子供の頃よく見ていたスパイダーマンも到底なれないでしょうね。とりあえず高所恐怖症の畳一は畳屋でよかったです。

012

 高所恐怖症の克服には至らなかったのですが、怖さ半分に好奇心半分でもう一枚いつも見れない高さから撮影しました。こちらはJR森本駅方向の景色です。4年後の開通を待たれる北陸新幹線の高架が富山方面に向かって延びております。西田畳店も変化しますが街の風景も着実に変わっていきます。これから当店も一歩ずつ歴史を重ねていきたいと思います。

2010年10月10日 (日)

”すべりロウ”でふすまと障子がスーイスイ

002  ふすまや障子を長年にわたり使用していると木と木の抵抗が増し動きが悪くなってきます。そんな時に使ってほしいのが”すべりロウ”です。

 使い方は簡単で障子やふすまが通る木の溝に沿って数回程度こするだけです。ちょうどスキーにロウを塗るのと同じ感じでいいと思います。

 ただし、スキーのロウをふすまに代用しないでください。同じく火を灯すロウソクもご使用できません。これらは粘り気があり木材に塗ると返ってすべりが悪くなってしまします。”すべりロウ”は木材専用に開発されたものですのでタンスなどの家具には応用することができます。004

 右の写真は職人さん向けに作られたものですがホームセンターなどに行くと家庭用のものも販売されています。価格は400円前後が多いようです。

 念のために付け加えておきますと立て付けが悪くなったふすまや障子では効果が限られますのでお近くの建具屋さんか表具屋さんにご相談されることをお勧めします。

2010年10月 3日 (日)

100キロウォーク

Image256  昨日から今日にかけて石川県を縦断する100キロウォークに参加しました。昨年に続いての二回目の参加でした。

 写真はまだまだ余裕の11キロ地点です。金沢市北倫理法人会の仲間とコンビニの一角で遠足気分の様子を撮影。

 2日の朝8:30に出発して丸一日かけて夜通し歩くのです。時間が過ぎるごとに暗くなるし、足取りは重くなるしと長い自分との戦いを強いられます。遠足気分はほんのひと時で体力と気力の限界に挑戦する大会です。

 特に夜中は孤独と睡魔に襲われますが、温かいサポーターの皆さんや仲間のメーリングリストに助けられて完歩する事ができました。今年は22時間35分でゴールすることができました。Image258

 昨年と比較すると時間にして31分の短縮を達成することができました。順位は一つ落として9位でした。ちょっとくやしいですがタイムで納得。今は体のあちこちが痛いですが全てを達成した心地よい痛みなのでしょうか?完歩にいたる様々な場面を思い起こさせてくれます。今晩は早く寝て明日の仕事に備えたいと思います。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック