無料ブログはココログ

« ブラインドのひも交換 | トップページ

2017年5月 5日 (金)

積水「美草」の注意点

 最近、飲食店さんを中心に積水「美草」を施工する機会が増えてきました。水など液体汚れに強いのが選ばれる理由なのだと思います。
Img_0144
 
 「美草」は植物のいぐさと違って色むらや日焼けによる色あせが少ないのが特徴です。さらに工業製品なので年による品質の違いもありません。写真上は美草の市松柄ですが、隅から隅まで全く同じ色合いに仕上がっています。
 ただし、一つだけ注意点を挙げておくと熱に弱い事です。
 
Img_0120_3
 
 これはお仏壇のお線香を美草に落として出来た焦げ跡です。こんな小さなお線香の熱でも落ちた部分が溶けて焦げ跡となって残ってしまいました。たばこの場合はもっと大きな焦げ跡ができるのはご想像の通りです。アイロンを放置することもとても危険ですので、美草の上では火の取り扱いには十分に注意したいものです。
 
 
 

« ブラインドのひも交換 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック