無料ブログはココログ

« 梅雨は畳のカビにご注意 | トップページ | チャタテムシ発生 »

2017年8月 7日 (月)

特大のござ

 先日、124㎝×453㎝という特大のござを作りました。普通の畳と比べると大きさが一目瞭然です。
 
Photo_3
 
 
 畳の場合、メーターモジュール用のござを使っても最大で100㎝×200㎝までしか作ることはできません。
 
 では、なぜこのような大きなござが必要なのでしょうか?これはへりでお気づきかもしれませんが、床の間用のござに用います。床の間に直接張り付けることで畳床と呼ばれる土台が必要ないので畳では不可能な大きさを実現しました。
 念のため、サイズを測ってみました。
 
Photo_4
 
 この大きさで畳を作ることが出来たらギネスに載るかもしれませんね。
 

« 梅雨は畳のカビにご注意 | トップページ | チャタテムシ発生 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック