無料ブログはココログ

« 畳にカビが生えないためのご注意 | トップページ | グーグルマップで最新情報を公開中 »

2019年8月 1日 (木)

今年、一番小さなお客様からベッド用の畳をご依頼されました。

ベッドに畳を敷きたいというご要望を時々受ける事があります。

畳ベッドとしての商品もあるのにと思われますが、

ベッド用として畳を単品でご注文される方がいます。

 

もともと、マットレスのベッドを使っていたのに

腰痛で畳を勧められるケースや

思っていたよりもマットレスが柔らかすぎた

という場合がそうです。

 

多くのベッドはお布団の大きさに合わせて作られるので

1メーター×2メーターのサイズがあります。

一般的な畳のサイズよりもかなり大きいです。

普通の畳では届かない寸法なのでメーターモジュールの畳を使います。

この畳の最大寸法が1メーター×2メーターなので

ぎりぎり対応することができます。

 

この度、輸入ベッドを購入されたお客様からベッド用の畳をご依頼されました。

なんと縦が最大寸法を超えて203㎝ありました。

さて、どうするか?

畳は縦方向に特注で延長することが出来るのです。

Photo_20190721055901

このベッドのお客様は1歳の笑顔のかわいい女の子でした。

畳を納めると大喜びで帰りにハイタッチしてくれました。

今年、一番小さなお客様でした。

2メーター超のベッドですから寸法的には一生物の畳ベッドになりました。

 

もともと畳は平安時代に寝台として使われました。

これで今夜からぐっすり眠れることを祈っております。

Photo_20190721060101

では、幅方向に1メーターを超えていたらどうするか?

 

いまのところ、畳を2枚にするしかないですかね。

誰か超メーターモジュールの畳を開発してくれるかもしれません。

« 畳にカビが生えないためのご注意 | トップページ | グーグルマップで最新情報を公開中 »

2019年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック