無料ブログはココログ

« シロアリのご注意 | トップページ | 今年、一番小さなお客様からベッド用の畳をご依頼されました。 »

2019年7月10日 (水)

畳にカビが生えないためのご注意

金沢の今年の梅雨入りは少し早めでしたが、

今のところ降水量は少ない模様です。

ただ、今週に入っては曇りがちでジメジメした梅雨特有の

蒸し暑さが感じられるようになりました。

 

畳にとってシロアリの次に注意したいのはカビではないでしょうか?

特に新築や畳の張替えをして一年未満の方は

いぐさが枯れきってなく高温多湿の状態が続くと

表面や側面にカビが生えることがあります。

 

対策としては除湿器で湿度を下げることに尽きます。

また、カビが生えてしまっては拭き取った後に

キッチン用のアルコールをスプレーしておくと再発しにくくなります。

001

初期のカビは白いホコリみたいで簡単に拭き取れます。

ただし、うっかり長期間にカビを放置すると

食パンに生えるような青かびになってしまいます。

こうなるとカビ臭がしばらく残ったり、

畳にも染みが出来ることがあります。

 

そもそも、日中は留守になるので畳のお手入れができない方は

和紙畳や樹脂畳を検討してみてはいかがでしょうか?

Photo_20190710050101

こちらはセキスイ製の美草です。

カビのほか、日焼けやダニにも強いのが特徴です。

 

« シロアリのご注意 | トップページ | 今年、一番小さなお客様からベッド用の畳をご依頼されました。 »

2019年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック