無料ブログはココログ

2022年5月 5日 (木)

大型連休の過ごし方

大型連休に入りまして数日が経過しましたが

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

西田畳店では今年は長めの休暇を設定して

4月29日からお休みをいただいております。

さて、先月の投稿で息子の小学校卒業を報告

させていただきましたのでもれなく中学校の入学式

にも行ってきました。

Photo_20220505061801

また、自分は50歳の誕生日を迎えました。

子供の成長も早いものですが40代もあっという間に

過ぎ去っていきました。

ギリギリ連休前にコロナワクチンの3回目の

接種をうけましたが、翌日に副反応による発熱がありました。

Photo_20220505063301

というわけで連休初日は自宅でダウンしていました。

5月に入って3日、4日は金沢港に「にっぽん丸」

が寄港しているのを聞いて行ってみました。

Photo_20220505063901

快晴の空をバックに「にっぽん丸」を納めました。

白い建物は石川県のクルーズターミナルですが

完成と同時にコロナ渦に突入してしまい2年近くの間

ほとんどクルーズ船が寄港しない日々が続いておりました。

コロナ前は年間50本を超える寄港数がありましたので

久々のクルーズ船にたくさんの人々が見学に訪れていました。

さて、今回は畳の話題が無しで終わりそうでしたが

久々に小畳の注文がありましたのでご紹介させていただきます。

Photo_20220505064801

合わせて5枚を目積表にへりを付けて作りました。

サイズは35㎝×25㎝くらいです。

小畳ですが在庫としては持っていませんが

必要な時はお気軽にお問い合わせください。

サイズの指定も出来ます。

残り少ない連休をお身体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

 

2022年4月 1日 (金)

へり素材の手作りぞうり

一昨日に金沢でも桜の開花が宣言されました。

東京ではすでに満開を迎えているという事で

北陸地方の春は関東よりも2週間ほど遅れているのでしょうか?

それでも平年より4日早い開花とあって

週末の観光地は賑わいを取り戻しつつあるようです。

 

さて、我が家ではめでたく長男が小学校を

卒業しました。

Photo_20220401055401

親にとってはあっという間の6年間というのが

祖直な感想なのではないでしょうか?

特に2年前からコロナ渦が始まってからは

加速度がついたように時が流れたように思います。

気が早いようですが先日、中学校の制服の前撮り

を兼ねて写真館にもいってきました。

仕上がりが楽しみな今日この頃です。

親ばかが続いているのは6年前と変わらないかもしれませんね。

 

また、昨年好評だった端材へりの無料配布で

出来た作品を持って来店された方がありました。

Photo_20220401060201

バッグやカバンを作る方は多数いらっしゃいましたが

この度はじめてぞうりを持って来てくださいました。

室内履き用という事で鼻緒の部分がへりで出来ています。

身近なところに手先の器用な方がたくさん

いらっしゃるという事で大変おどろきました。

もう少し端材ヘリがありますのでお近くに来られた

ついでにお気軽にお持ち帰りください。

廃版品や半端品なので同じものが無いので

早い者勝ちとさせていただいております。

あしからず。

 

2021年6月 1日 (火)

自宅でキャッシュレス決済

今月も「畳の使い方」をご覧いただきありがとうございます。

さて、今月は直接は畳とは関係しないのですが、

カード決済の端末を導入しましたのでお知らせします。

Photo_20210609042501

以前からも端末はあったのですが、電話回線を介していましたので

来店していただく必要がありました。

この点、「ペイペイ」などは来店しなくても

畳替えしたお宅にて決済ができるメリットがありました。

カードを利用される方も多数いますので、

昨今のキャッシュレス決済への流れを受けて、

旧の端末を解約して新しいシステムにきりかえました。

まずは「VISA」カードをお持ちの方でしたら、

今からでも対応しております。

また、「JCB」カードも登録の準備をしており、

登録が完備しましたら対応させていただきます。

 

2020年9月 1日 (火)

「Pay Pay」導入しました。

9月に入りようやく涼風が吹き始めたように感じられます。

日中の気温はまだまだ真夏日と猛暑日の間を

行ったり来たりですが朝晩は涼しい日があったりして

秋の気配を感じつつ徒歩で出勤しております。

 

さて、西田畳店では遅ればせながら

「Pay Pay」を始めました。

昨今のキャッシュレス時代に対応して電子決済を

導入するお店が大分増えて来たように感じられます。

Photo_20200901013401

こちらのQRコードをスマホで読み込んで

金額を入力して決済ボタンを押すだけでお支払いが済んでしまいます。

 

しかも畳を納品させていただいたお宅にて

決済ができるようになりました。

 

 

2020年8月 1日 (土)

「涼風」

今年の金沢地方はいつもより遅い梅雨明け

が確実な湿っぽい日々を過ごしております。

雨は恵みをもたらしてくれる大切な資源でもありますが、

こうも梅雨空が長く続くと一日も早い梅雨明けを望むのが人情というもの。

 

先月は畳のカビに関するご相談がいつもより多く承りました。

昨年の7月号もそうですがこのブログでも時々、

カビに関する注意喚起をさせていただいております。

なのでここでは詳しく述べませんが、

まずは除湿器やエアコンで除湿することが一番であります。

 

こんな8月冒頭の日々を送っておりますが、

「涼風」という言葉があります。

小学生になる息子の教科書によると

「夏の終わりにかけて吹く涼しい風。すずかぜ、りょうふうとも読む」

とありました。

梅雨明けもままならないのに涼風とは気が早いかもしれませんが、

畳の品種に「涼風」があります。

これは比較的に新しい品種で平成8年頃から17年の歳月

をかけて開発され、平成28年から一般の市場に出回りました。

細くしなやかで美しい「ひのみどり」種と太くて

丈夫な「沖縄太イ」種を掛け合わせた品種で

両方の特徴を兼ね備える理想の畳表が誕生しました。

 

当店でも時々ですが数量限定、地域限定、期間限定で

少しずつ皆さまにお届けしてきました。

ただ、畳は数年から数十年と使用を重ねる商品ですので

直ちにお勧め商品ですというわけにいかず発売から約4年を待ちました。

そろそろ、経年の様子が分かる時期かもしれません。

当店の通常の商品ラインナップに加わる日が来るかもしれません。

 

ネーミングは涼し気なので夏に売れるかもしれないですね。

 

2019年1月 8日 (火)

新年初日

 あけましておめでとうございます。
Photo_2
 2019年の新年がスタートしました。
昨年もたくさんの現場や張替えをいただきありがとうございました。
今年も一日一歩の気持ちで精進してまいりますのでよろしくお願いいたします。
Photo_3
 年末に大掃除をしてワックスがけしましたので床がピカピカに輝いております。
そして完成した畳は全て納品してしまったので畳が一枚もないという珍しい光景が写っております。お正月は少し長めのお休みを取ることができましたので、体を少しづつ慣らしていきたいと思います。   

2018年5月 6日 (日)

配達用ハイゼットが新しくやってきました。

 当店では配達用の車を代々ダイハツ「ハイゼット」で乗り継いできました。狭い路地が多い金沢市内では小回りが利く軽トラックが必要で常時2台体制でスタンバイしております。
 
Photo
 
 ところが、この度2台のうちの一台の調子が思わしくなかったので思い切って一台を買い替えました。登録から1年半ほど経った車でしたが走行距離は6000キロ しか走っていなかったのでかなりきれいな状態を保っていました。
 
Photo_2
 
 幌はそのまま流用して社名をカッティングシートで貼り付けました。新しく ホームページのアドレスも記載してあります。これから新しい仲間として活躍して欲しいものです。

2018年2月 8日 (木)

事八日(ことようか)

 二月八日は「事八日」と呼ばれ、使い終わった道具を供養する風習があります。
 
 「事八日」は年に二回あり、十二月八日と共に、新たに事を始めたり、事を納めたりする日だとされています。全国各地の寺社では、針供養や人形供養などの行事が行われます。
 
 昔の人は、長い間大事にしていた物には「付喪神」という神が宿り、粗末に扱うと、祟りや災いが起こると信じていました。
 
 針供養は、縫い針を休ませて、針の労をねぎらう行事として、江戸時代に広まりました。硬い生地に何度も刺されて古くなった針を、感謝の気持ちを込めて、柔らかい豆腐やこんにゃくに刺して、裁縫の上達を願います。(出典  職場の教養)
Photo
 畳製作は裁縫ではありませんが、大きな針を使って畳を縫っていきます。今日は畳組合のメンバーと一緒に神社へ針供養に行ってきました。今年も一歩でも技能が向上するように感謝を込めて祈願させていただきました。
 
 

2017年3月20日 (月)

看板リニューアル

 
 先週のお話になりますが当店の看板をリニューアルしました。Photo_3
大きさと基本的な文字の字体はそのままに色合いを刷新しました。少し派手な色味ですが、遠くからの視認性は向上しました。
 
 
 
Photo_5  以前のものは30年以上経過しておりサビが目立ってきていました 。何より、電話番号の市内局番が二けたのままでしたので、昭和の面影が色濃く残っておりました。よくもここまで風雪に耐えてきたかと思います。

2016年2月16日 (火)

西田畳店のホームページリニューアル

 Photo_3 この度、西田畳店のホームページを新しく作りました。写真はパソコン用の画面ですがスマホからも見られるように対応しました。以前のものは15年近く経過して素朴な味わいがあるとか言われることもありましたがそろそろ切り替えの頃合いかなと思っていました。 「畳」「金沢」で検索すると一番上位にきますのでこれまでのホームページも内容の整合性を保ちつつ残しておきます。見にくいと思われた方は目立つように新ホームページに移動するリンクを貼りましたので新しい方をご覧いただければと思います。
 畳もスマホで注文する時代にこれからどんどん移っていくのでしょうかね?西田畳店も63年目を迎えてホームページだけでなく施工方法や素材なども進化していかなければいけません。今後とも新たな提案や試みなど新しくなったホームページを通じてわかりやすく発信していきたいと思います。
 
 新しいホームページはこちらからどうぞ
 
 

より以前の記事一覧

2022年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック